Mac 用の Xencelabs ドライバーをインストールするには、以下の手順に従ってください。


  1. https://www.xencelabs.com/jp/support/download-drivers/ から最新の Xencelabs Mac ドライバーをダウンロードします。
  2. ドライバーがダウンロードされたら、それを選択してインストールを開始します。
  3. Xencelabs への許可を求めるプロンプトが表示された場合は、許可してください。許可をしないと、ペンとタブレットが機能しません。次に、[設定] に移動し、[セキュリティとプライバシー] にて手動でアクセス許可を設定する必要があります。手順を以下に示します。 
  4. ドライバーのインストールが完了すると、タブレットをセットアップするように求められます。 



タブレットでペンをテストするには、数分かかります。ペンを表面に置き、手首を左から右に動かします。カーソルが手の動きに追従していますか? そうでない場合は、以下にリストされている手順に従って、セキュリティとプライバシーの設定を手動でセットアップしてください。


** 重要な注意点: Mac へのドライバーのインストールが完了したら、ドライバーを正しく動作させるために Mac を再起動する必要があります。 


1. 画面の左上隅にある Apple をクリックします。


2. [システム環境設定] を選択します。

1. 次に、上部のセクションで [プライバシーとセキュリティ] を選択します。

ダイアログ ロブの上部で [プライバシー] タブが選択されていることを確認します。


1. アクセシビリティを選択します。


2. ロックされた位置にある場合、Xencelabs ドライバーを確認できるように、ロックをクリックして管理者パスワードを入力して開きます。


3. [下のアプリにコンピューターの制御を許可する] で、Xencelabs のボックスをオンにします。 

また、入力モニタリングの選択が正しく設定されていることを確認する必要があります。


1. 左の選択から入力モニタリングを選択します。


2. 以前の設定からロックが解除されている場合は、手順 3 に進みます。 それ以外の場合は、ロックをクリックして開きます。 管理者パスワードを入力する必要があります。


3. 許可ボックスで、XencelabsDriver をチェックします。


タブレットでペンをテストしてください。 これで、ペンをタブレット上に 1/8 インチほど置いてカーソルを移動できるようになります。

そうでない場合は、support.xencelabs.com でカスタマー ケアをフォローアップしてください。


ドライバーのインストールが完了したら、ドライバーが正しく動作するように Mac コンピューターを再起動する必要があります。